LIMA PERÚ
--------, -- DE ------------
06:34:16 PM
3.210~3.212 PEN
TOKIO JAPÓN
--------, -- DE ------------
08:34:16 AM
111.23~23 JPY
トップページ 日秘商工会議所の概要 会員情報 事業活動の紹介 会員向け事業 お問い合わせ
日秘商工会議所のあゆみ
トップページ / 日秘商工会議所のあゆみ
日秘商工会議所のあゆみ

日秘商工会議所の前進ともいえる日秘商工協会が1937年頃設立され、当時日本商社は2、3社のみにて現地会員が大部分でした。この協会での最初の最も大きな仕事はペルー政府発令の綿製品輸入クオター制対策でした。しかし、第二次大戦と共に閉鎖解散の止む無きに至りました。

戦後に於いては60年代後半より、日本企業がペルーに進出し少しずつ事業が軌道に乗り始めた時期に、ペルーに進出した日本企業と日系社会の現地企業が手を携えて、日秘両国の友好と相互協力を促進するために、商工会議所をつくるというアイデアが湧いてきました。

そして、1969年5月23日に日本企業27社、現地企業39社で日秘商工会議所が発足しました。当初はリマ市の中心部に仮事務所があり、その後日秘文化会館に移り、現在に至っております。

設立当初から国内と海外での幾多の政変と経済・社会環境激変に揉まれ、幾度な困難に直面してきました。しかし、歴代会頭をはじめ理事関係各位のご尽力と会員の多大なご協力により、日秘商工会議所が成長を続けて今日に至っております。